4月28日(火) 「24日 光永光 LIVE!! 川崎にて石敢當(いしがんどう)」

24日 川崎 沖縄居酒屋ゆんたく



店長が熱くて、到着早々熱い沖縄と宮古島の話を聞いて面白かったな!!


「ここ川崎から「南風原町」を広めたいんですよ!!」

「まずみんな「南風原町」を「はいばるちょう」と読めないじゃないですか!?」



「南風原町」とは沖縄本当南部にある町で、確かに「はいばるちょう」とは読めない。

なんて強い地元愛の持ち主なんだぁ!!美しい!!


〜約5分後〜


家は泡盛は「宮古島」の「多良川」しか置かないと決めてるんですよ!!

このお店に宮古島の人に集まってもらって、ここから宮古島を発信したいんですよ!!



「宮古島」とは沖縄本島から南西290kmにある島。


とにかく店長さんが熱い方と言うのはよくわかりました!!



LIVE!!



沖縄在住、宮古島出身、光永光くんのライヴ!!

普段はバンドでやっているというロックな曲を、アコースティックだからとバラード調にするわけでもなく、

そのままロックアコースティックライブ!!

俺はカホーンにて。

店長並みに熱くなっちゃうと、手が痛いんですよね〜

カホーンの打面は皮ではなく、木ですからね

そして手が一回り大きくなっちゃう位に熱いライブなのでした!!

手は痛かったけど気持ち良かった!!



しゃもじ

共演した、沖縄出身のお笑い「しゃもじ」

いやぁ、聞いたことないし、正直そんな面白いことはないだろうな、なんて失礼な先入観をもっていたんですよ、

そしたら、めちゃめちゃめちゃめちゃ面白い!!



凄いスピードでまくし立てる漫才で、ホント面白かったです!!



打ち上げ

熱い店長から、泡盛「多良川」を一升瓶を頂きました!!熱い!!



ザ・沖縄!!



しゃもじの二人と色々話して面白かったなぁ〜



川崎にて素敵な沖縄な夜なのでした!!



石敢當(いしがんどう)



なんと川崎駅に石敢當がぁ!!!

なんで???

石敢當とは沖縄でよく見られる石板で、

魔物(マジムン)を倒すためのもので、

この、人々の平和な生活を乱しにやってくる魔物は、なぜか曲がるのが下手で、

T字路や三叉路の突き当たりなどに「石敢當」を置いておくと、魔物が石板に激突し、砕け散ってしまうんだとか、

要は、沖縄のアチコチに見られる魔除けです。

それが川崎駅前にこんなにも大きく!!


川崎にて素敵な沖縄な夜なのでした!!



日記の感想などは、そして予約もコチラへ→


前の日記 次の日記

トップ

今までの日記