9月26日(木) 17日 ラブミー牧場 → 山羊に聞く? クロ戌さんとのトークショー 住んではいけない渋谷区編」

17日 08:00 仙台ホテル

南三陸で二夜に渡って飲んでライブして飲んで、

仙台でライブ&打ち上げして、

そして朝、みんなこんな感じ(笑)



取り急ぎ、少々元気な俺が前半運転しまして、なんとか東京へ!!



16:00 代官山 山羊に聞く?着



「山羊に、聞く?」は店名です。

「ラブミー牧場」の翌日に「山羊に聞く?」とは(笑)


1日の始まりと終わりがいつなのか?よくわからないままの5日目、

よくわからなくなって、こんな時間に乾杯(笑)


山羊に聞く?は有機野菜が沢山売っております!!買って帰ろう!!



俺もつい最近まで思ってました、野菜なんかみんな大体同じ味だろう、塩コショーしちゃえばわからないよ、

いやぁいやぁ、変な表現ですが、なんか全然違う、

例えば山羊に聞く?で食事をすればわかります、

コクがあるのに、それでいてサッパリしている、

極端な事を言うと、激安居酒屋とか、コクがないのに、それでいてしつこい、ベタベタしている。

別に贅沢な事を言っているわけではないですよ、日々大抵安い居酒屋で飲んでます。

ただ、山羊に聞く?に行く度に思うんですよね、正しい物って、うめぇなぁ〜!!!って、

それで健康なら結果安上がりだしね、

まかないで頂いたカレー!!



まさに美味でした!!脱帽でございます。

ちなみに50代以上の方が使う「シャポの脱ぐ」という言葉がありまして、その意味は、

シャポとはフランス語で帽子、帽子を脱ぐで、脱帽する、という意味だそうです。

山羊で聞く?の料理にはシャポを脱ぎます。



タロット・シャーマン・クロ戌 & ドラマー牟田のトークライブ「遊奇夜祭」 

今回で2回目になりましたトークショー「遊奇夜祭」2回目!!

とは言え俺は、聞き手というか、ちゃちゃ入れるだけですが、、、

ほぼ有機野菜で料理してくれるお店なので「遊奇夜祭」

結果的には身体にいい話なので「遊奇夜祭」というタイトルなんて説も、



話のテーマは、



怖いですね〜



住んではいけない土地

これ、ここでは言えません、

その土地の不動産を所有している方もいるだろうし、

あくまでもこのトークショーでの一説であり、この見解が正しいとは限りませんので。


何故住んではいけないのか?

ちなみに”住んではいけない”であり、商売となると話は別な場合も、


詳しくは言えませんが、超ザックリ言いますと、

要するに、その土地は以前”何”であったか?”何”が行われていたか?

その”何”による”念”が残っているのではないか?


という事なので、そんなの関係ねぇ〜!!俺は全てを跳ね返す!!という方は大丈夫かと。

爆笑問題の太田さんは若手の頃、番組で取材した霊スポットにオシッコかけたらしいし、

俺の大成功している友人はお守りをゴミ箱に捨てると言ってたので、

そういう強さを持った方は大丈夫。


ただ怖いのは、そういう事を気にする人、

縁起や方位や磁場などを気にする人、影響される人が、知らずに悪い土地に住んでいたら?

とは言えね、知らないならいいかもしれないし、知ったから悪くなる場合もあるかもしれないし、

本当に土地の影響があるのか?自己暗示なのか?

これは、もちろん個人の見解にお任せします。


ただ、あるらしいんですよ、

以前おぞましい出来事があった土地には誰も住みたがらず、いつまでも売れ残る、

時を経て、時に記録を改ざんして、そこに高級マンショを建てちゃう、みたいな、

それ専門の会社もあるらしく、、、

ずっと空き地だったのに、突然高級マンションになったとことか、、、

具体的に知ってるな、


そのおぞましい出来事が、本当におぞましくて、とてもここでは書けません。

そして俺ならそこに住みたくない。


あと、勿論偶然だと思いますよ、

そういう”おおぞまし何か”があった場所から鬼門にあたる方位で、やたら事件が多いらしくてね、

偶然かもしれませんけどね、


そういった事をクロ戌さんが調べて来て、具体的に説明するトークショーです。

時折、あまりに怖い話になるので、俺がちゃちゃを入れて、笑いを入れていく(笑)

これ、いい事らしいんですよ、

笑いで”負”が飛んでいくんだそうです、

なので話の腰を折らない程度に時折和ます担当です(笑)


どうやって調べているか?

国立国会図書館で古地図を見て調べたりするそうです。



怖くない話を選んだほんの一例  渋谷 道玄坂

渋谷は窪地で、その昔はもっと窪地だったようで、その地形から強盗がしやすく、

その昔、大和田道玄という悪党がいまして、

現在の道玄坂付近で、追いはぎや窃盗、強盗(殺人)を繰り返していたんだとか、

当時、道玄坂の上には大きな松の木があり、「大和田道玄」はこの松に登り、

獲物となる人間を探していたため、この松の木は「道玄松」と呼ばれていたんだとか、

そしていつしか、道玄松のある坂道が「道玄坂」と言われるようになった、、、という一説も、、、

あくまでも一説、歴史は改ざんされるし、見たわけではないですから。



怖くない話を選んだほんの一例 渋谷 春の小川

童謡「春の小川」のモデルとなった美しい宇田川、現在蓋をされ暗渠(あんきょ)となっている、

そういう場所は、いいわけがないと、



今の地図に照らし合わせるとセンター街など、



なるほど、、、変な人いっぱいいる。

こんなのは序の口で、渋谷には他にもいっぱいあるのですが、結構関わりのある場所なので、やめておきます。



あまりこわくない話を選んだ一例 代々木

1964年に開催された東京オリンピックにおいて、

国立競技場へ真っ直ぐな道を作りたいがために、

法雲山仙寿院の墓の下をトンネルにしてしまった場所がある。


そこに眠っている人は浮いてしまったわけですよ、、、どんな気持ち?

自分の先祖の墓の下をトンネルにされて日々車が通ったらどんな気持ち!?

そのすぐ隣には有名な音楽スタジオが、

怖いので、やめときますか。


そして、そこから鬼門にあたる位置のマンションでは、、、

怖いので、やめときますか。



誰も近寄らなかった元処刑場に作られた高級マンションとかね、

お客さんでたまたま以前不動産会社勤務の方がいまして、、、色々言ってました、

今後人生の大半の収入をつぎ込む家が、それって、

高級住宅に住んだとたんに・・・なんて話も聞きますしな、

買う前に調べた方が良さそうですな。



運気

とはいえ、仮にそういう場所に住んでいる事が発覚したとしても、

すぐに引っ越せません、なんなら引っ越せませんという方も、

そんな時は、そうでなくとも、

とにかく整理整頓、掃除、窓を開ける、観葉植物を置く、などなど、運気を健康を上げるトークもしております!!



あわのうた

クロ戌さんの、あわのうた&俺のカホーンで1曲!!

なんとなく怖くなった空気を(笑) 歌と演奏で一変!!

いい感じでした!!



うちあげ

クロ戌さんのタロット占い。




ワンコインマッサージ、アロママッサージ、リンパマッサージも!!



みなさん下北沢にある「クロニクル」の方々です、

リラクゼーションとは思えないサイトですが(笑)

そこはタロット占い師クロ戌さんカラーという事で!!(笑)



実は

トーク中に鍼灸師の長沼さんが何度も俺の頭部に霧をかけてて、

トーク終了後「牟田さんどうしたんですか!!??」と速攻マッサージをしてくれました。

ちなみに、この日多くの人に「いつもと違う、疲れてますね〜」みたいな事を言われまして、、、


長沼さん曰く、普段は凄く強い背中をしているのに、この日はかなり弱っていたそうで、

「まるで牟田さんじゃないみたいです」と

そしてマッサージをしながら、何やら「スースーフーフー」とやってくれていました、

俺の身体に何かしら異変が起きていたようです、

9割方は単なる飲み過ぎです(笑)

で、その異変を10分程度で解決してくれ「もう大丈夫です」と

これまでに経験した事ない程の落差、

そう言えばメチャメチャ重かった肩が、驚く程にスーと軽くなりました。

これで変な宗教に勧誘しているわかではありませんよ、500円です、なんなら内緒ですが無料でした。

こういう事もあるんですな。


山羊に聞く?の店員さんにも「なんか顔がスッキリしましたね〜」と、



現実主義

俺は基本、超現実主義なんで占いとか全く行かないのですが、それでいて不思議な事が大好きで(笑)

ミーハーにパワースポットとか、神社とか、お守りとか大好きです(笑)

勿論パワースポットに行った位で運気が開けるなんて思っていません、

現状ありきの、プラスの自己暗示を強める場所だったり、感謝の気持ちを持つ場所であり、

人生においては、料理におけるほんの少しの調味料だと思ってます。


でも、きっと何かあるよね、不思議な力って(笑)

有名な神社って、やっぱり清々しいし、カラスが少なく、鳩が多い。

そういうの好きなんだよね〜(笑)


とは言え取り急ぎ不思議な力以前に、スタジオに行ってドラムの練習して来ます!!



次回「遊奇夜祭」

10月24日 代官山 山羊に聞く?

引越しを考えている方、以上の日記が気になった方、怖い話が好きな方、たまたま暇な方、是非ともです!!

ここではとても書けないトークをしています!!(笑)



日記の感想などはコチラへ→


前の日記 次の日記

トップ

今までの日記