6月7日(木) 「3日 THE STREET BEATS LIVE!! 心斎橋 そしてスモーキーな記憶」

心斎橋へ


素晴らしいタクシーのお陰で、無事、たつの市より心斎橋へ予定より早く移動。

余談ですが、新大阪から鹿児島中央まで新幹線で4時間で行けるんだね、

新幹線の名前は「さくら」

なんか素敵だなぁ。

鹿児島行きたい!あっ、来月行くんだった!!



ライブ

たつの市にて、反省点が多かったので、心を落ち着けて、

若干走ったので、鼓動を落ち着けて、

気分を仕切りなおし、

何気に朝5時起きではありましたが、体力には、まぁまぁ自信ありまして、疲労感はありません、

あくまでも気持ち、

なんとなくツイッターみたら、ベッキー♪♯たつの市ライブのお客さんから、嬉しいメッセージが沢山、

ビーツのお客さんからの期待のメッセージも、

実際、励まされるんですよ、

気分が上がったところで丁度本番!!


体はとっくに解れていまして、実に気持ちいい。

熱い大阪と一帯感。

よく”今まで一番良かった”と言ってますが、個人的には、このツアーで一番気持ちよし。

バラードも気持ち入ったな。


そして3度のアンコール!!

ここは、毎回さすがに疲労を感じるポイントではあるんですが、

なんかランナーズハイみたいな状態になって来てね、

普段出来ないような動きもスイスイ動く、

不思議な感覚だったな。。。

悔いなしのやりきったライブなのでした!!


そして、いつもこの感覚を引き出せるよう、もうちょっとストイックになろうと思った夜なのでした。



打ち上げ



今年10回目位のケーキを食べ、

最終的には、何を話し、どうしていたのかあまり思い出せない程に、

無事2本のワンマンライブが成功した事に安堵した夜なのでした。



ジョニー吉長さん

20歳位の頃、よくやってたピンククラウドのスモーキー

イントロのキメが難しかったな。

当時、日本のロックシーンに憧れていましてね(勿論今も尊敬してます)

22歳で上京したての頃、その空気感に触れてみたく、とにかくロックっぽい所巡りをしていたんですよ、

そんなある日行った、下北沢のロックバー”トラブルピーチ”

もう22年前ですよ、

カウンターしかない、その小さなバーに、

なんと、あのジョニー吉長さんが、大きな犬を連れてやって来たんですよね、

ビデオで見るジョンボーナムみたいでね、

東京に来て初めて見た有名人、しかも至近距離というか、同じ店、

あの時はホント、東京スゲェー!!こんなに身近なんだぁ!!って衝撃を受けましたね、

よくよく考えると、あの時のジョニー吉長さんは、今の俺より年下の41歳だったんだなぁ。


ジョニー吉長さん 沢山の刺激をありがとうございました。



さて

本日もリハやらなんやかんや、明日はライブ!!

はつらつと頑張って来ます!!



日記の感想などはコチラへ→


前の日記 次の日記

トップ

今までの日記