6月6日(水) 「祭りの後の寂しさ その1 YUI編」

6/1 YUI LIVE!! 渋谷C.C.Lemonホール ツアー最終日

リハーサル中!照明の当ってないステージは、真っ白
 

楽屋で何やら、集まってます、、、何をしてるのだろう?忘れた。。。

ツアーTシャツリメイク中!!(笑) ついでに前回リメイク作品も!
  
ちなみにグレーのノースリブシャツも、当日空き時間に買ったものなんですが、
ライブにはちょっと渋めだったので、袖切ってリメイク!

そんなこんなで本番前に気合入れ〜

1曲目は幕の内側!!


 
2ヶ月間、ずっと聴き続け、演奏してきた曲リストも、
この1回、1回の演奏を終えると、当分お別れかぁ〜と思うと不思議な気分、
リハも含め2ヶ月間続くと、ちょっとした、当たり前のようなライフワークになってきて、
また来週もあるような気になっちゃうんだよね、

これで当分ないから悔いの無いように気合、気持ちを入れて叩こう!
とはいえ、、力まずリラックして叩こう!
でもそれが難しいんだよなぁ〜、ついつい力が入っちゃってるかなぁ〜?
お〜と集中、集中、
などと考えてたり、考えてなかったりするんですが(笑)
それもこれも、必ず、どのライブの日も、"I remember you"で、上から何かが降りてきて
突然、曲の中に入れるんですよね、不思議だぁ、
ドラムパターンとしては、特に見せ場があるわけでもなく、
何の変哲もない至って超シンプル、1番のAメロに至ってはドラム無し、
ドラマーによっては退屈気味なのかもしれないこの曲が、俺にとっては超〜〜〜気持ちいいんだよなぁ〜


この写真はドラムソロ中か?
曲の世界に入って、ボーカルやメンバーの勇敢な後ろ姿を見ながら叩くのが好きな俺にとっては
苦手なんだよなぁ〜何度やっても慣れない、最も集中してない時間帯(苦笑)
俺は、自分自身を
”1番ありきの2番以降で活きる(自分で言うな)タイプ”だと自己分析しているので、主役にされると、困る(笑)
小さい頃から、ゴレンジャーなら青、ルパンなら次元、ガンバならイカサマが好きだったな(例えが古過ぎてゴメン)
目標は”3流の主役より、1流の脇役”

ちなみに話は全然それますが、
阿部総理、あの人は絶対、2番で活きるタイプだったと思わない?
小泉みたいな、破天荒だが求心力のある主役ありきで、阿部さんの存在が光る、
主役(総理)じゃなかったのでは?(俺はどこぞの評論家だぁ!?・笑)

話を戻しまして、、、
そんなこんなでアンコール!!
 
やっぱり"My Generation"は素敵だぁ、
♪窓ガラス割るような気持ちとはちょっと違ってたんだ はじめから自由よ♪
このくだりが、どうにも好きだぁ、俺が日々思っている事を、影響力のある人が言ってくれた、
そして♪描いた夢を信じきれない弱さにただ支配されてた♪という
戦うべき相手は自分自身という”自由”に対してシンプルでわかりやすいの見事な受けの言霊、

あの♪支配からの卒業〜♪という曲を思い出す人もいるかもしれないが、俺が思うには正反対の曲、
俺は「だから今の日本は、、、」「今の音楽業界は、、、」「今の学校は、、、」「自由がない」
などとリスクを伴わず体制批判だけしておいて、、、事を起こさない人が嫌いだぁ、いやぁ嫌いですらない、
家が1万年続く伝統の醤油店の長男とか、現在北朝鮮在住とか、家族の体調とか
宿命的な事情が無い限り、はじめから自由であり自分次第、、、
なので"My Generation"主題歌のTVドラマ「生徒諸君」は、
ドラマとはいえ、あのストーリーを見ててイライラするのであまり見ない
・・・(笑)・・・話がそれた・・・

そんな曲を演奏出来る事が嬉しいのでした!!

ライブ終了〜〜〜!!!

良かった、凄い良かったな、
この日も最高良かったし、ツアー通して、本当に良かった、なんか、ホント上手く言えない、
携帯でメモリ不足な方クリック

終了後、ツアーオフショトを撮り続けたクボメグさんにインタビューを受ける

なのですが、普段割りと気が利いた事言えるつもりではいたんですが、
この日は感無量、、、祭りの後の寂しさで、ほぼ言葉が出ませんでしたぁ〜
ある意味、演出する事の無い本当の状態だったかもしれません、

関係者挨拶、時の人だけあって、凄い人数!!!
 
友人の元レスラー296さんと、YUIのファンだという全日本プロレスのレフリーさん、
練習中によくYUIのCDをかけているんだとかぁ!!

そして、打ち上げ

いろんな話をして、いろんな話を聞いた、
人生いろいろですな、
ただひとつ言える事は、
この日ここに居た人達は、過去に良くも悪くも、どんな様々な経験をしていようと、
こうして最高の1日を過ごし、共に美味い酒を飲めている、という環境を、自ら勝ち取ったという事、
そして、更に言うならば、いい意味で、そこに甘んじず、次を見ている、、、
My Generation。

打ち上げっていいなぁ。

そして、遠い未来、我が人生を振り返った時も
”あの時のツアーは最高幸せだった”と思えるかも、と思ったのでした。

YUIさん&メンバーをはじめ、皆々様に感謝感謝なのでした。