4月4日(水) 「名盤」


YUIのニューアルバム
「CAN'T BUY MY LOVE」発売ですね、
もちろん、すでにツアーのリハーサルをしているので
以前から聴いていたのですが、
発売前に感想を書くのも、何かなぁ〜と思い発売日に、、、

「CAN'T BUY MY LOVE」、、、
凄い・・・
この日本語の”直球的な突き刺さり方”という視点においては、、、
あくまでも、俺的には、
その昔、20年以上前に聴いた(もうすぐ39歳です)
PANTA、小山卓治(知らないだろうなぁ〜)
そして、
ブランキージェットシティー以来の衝撃!!

今回のアルバムを買ったばかりの
名古屋の友人、MODERN PIRATESのNALからも、
”俺にとっては中嶋みゆきと並ぶ女性アーティスト”
とメールが来たし、

時に見え隠れする反体制も、
安易な、
♪支配からの、卒業〜♪”
的な、現実逃避だけで終わってないところが、いい
勝ちにいっているところが、いい

ちなみに、
尾○豊さんの歌詞に勘違い的感銘をして
文句ばっかり言っている人には疑問を抱いていましたが、
尾崎○さん自身はとても好きでレコード持ってました、

話は戻りまして、
等身大以上の凄い才能を発揮していながら、
いい意味でそれを感じさせない、
狙ってる感じがまるでない(単なる主観的予想)
全くもって、等身大な内容が、いい

そう言えば、その昔、
第14回ポプコングランプリ
世良正則、当時22歳(作詞時は何歳?)
「あんたのバラード」
あの歌詞が等身大だとしたら、、、
♪酔いどれ男と 泣き虫女 しらけた笑いに 厚化粧ひとつ♪
♪あんたの腕に 抱かれたら 今にもあたいは こわれそう♪
・・・
どんだけ、ませていたんだぁ〜〜〜!!!
でも世良正則なら有り得るかもしれないな、、

話がそれた、、、
話は戻りまして、

きっと多くの人が、
このアルバムに
勇気づけられるんだろうなぁ〜
と思ったのでした!!!

あんまり誉めると、
わざとらしくなってしまうといけないので、この辺で、

この名盤のイメージを損なわないよう
ツアーリハーサル、そしてツアー頑張りま〜す!!!