7月の日記 

7月31日(月) 「想像力」

DAIGO☆STARDUST 表参道FAB デビュー3周年記念ライブ!

超満員!!
デビュー3年後にお客さんを満員にするって、
実は案外難しいんですよ、
3年後も満員になっているアーティストしか目に入らない、
情報が入ってこないので気付きにくいのですが、
実はデビューしたアーティストの8割位が、統計上、
3年後には、もはや消えてる・・・らしいんですよ、
そんな中、超満員!、
いいライブでした!!相当楽しかったです!!
かなり叩きまくったな!

そして、ちょい話題がずれるような、ずれないような話

楽屋に、とある業界の方から差し入れが届きましてね
本当にありがたい事です。
ただ、、、
その方がこのサイトを知らない、見ない事を願いまして、、、
(面識はなく、知るはずのない方ではあります)
ちょっとだけ不服、、、スイマセン

ナント、その差し入れが
鹿児島から、クール宅急便で
13時到着時間指定で、、、
巨大なカキ氷25個!!!!!
・・・
ちなみにダイゴのメンバーは4人、スタッフ入れても10人位
そして13時といえば、入り時間、、、
自分達で、機材下ろして、車停めに行ったり、
楽器のセッティングしたり、
その後はもちろんリハーサル
忙しいわけですよ、
そして、真夏によくある現象ですが、
室内はエアコンが効き過ぎていて寒い、

そこへきて、割と狭い楽屋に、、、
巨大なカキ氷25個!!
まず、食う時間がない、
というか、、、カキ氷って、、、すぐ溶けちゃうじゃん!!
ということで、もったいないので、、、、
準備の手を止めて食べてみました、、、
デカ過ぎる、、、
ライブ前だというのに、頭は痛いは、腹が痛くなりそうだは、
誰も半分すらも食べられない、
あちこちで、机がドロドロ・・・

そこへきて、弁当もあるし(これは正当)
更には、別の差し入れのパン、30個位!!!30個・・・
(これは持って帰れてよかった・・・と思ったらカバンの中で潰れてた)

完全にドームクラスの
超メジャーアーティストのライブと勘違いしている・・・・
誰がこんなに食べるの???
ライブ前に腹いっぱいになるまで食事するわけないし、
ライブ後は打ち上げがあるわけだし、、

差し入れは本当に嬉しいんですが、、、

今すぐにでも、ゴミを減らさなければ、
20年後には平均気温が2度上がって(あと1.2度)
地球は壊滅的な災害が続発すると言われているさなか、、、
毎日飢餓で2万人以上の子供が死亡していると言われているさなか、、、

ほとんどが、、、折角の食べ物が、、、ゴミですよ、、、、
ナント、、もったいない、、、
捨てるのも一苦労、、、

本当に贅沢というか、
良かれと思ってしてくれている有り難い方々への
本当に、申し訳ない不満ですが、
食べ物捨てるのイヤじゃないですか・・・
もうちょっとだけ想像力を働かせてもらえればなぁ〜
と思っちゃいました

受けての事、状況を考えない、差し入れやプレゼントは、、、
自分をアピールしたいだけのエゴだと思います。

堺 正章の元奥さんの発言
「お歳暮が多すぎて困った・・・」
という、オトボケ発言?の気持ちがわかりました(微笑)

話は戻って、打ち上げ!!!

貸切で30人以上いた!?
流石、ダイゴの人望ですな!
がしかし俺は、
機材と翌日の予定等の関係で、どうしても車・・・
という事で、ひたすら、
烏龍茶とオレンジジュースを飲んでいたのですよ
そしたら、、、
かえって、、、
気持ち悪くなって吐きそうになっちゃった・・・(苦笑)
しかも烏龍茶飲み過ぎで体の油が減ったのか?

翌日、なんだか痩せてました(笑)

いやぁいやぁ、それにしても最高のライブでした!
次回俺の参加は9月です!是非ライブへ!
あっ!写真がない!

やはり人生は、

想像力ですな
詮索じゃないですよ、、想像、
相手の立場を想像してあげて、
明日の自分を想像しましょう!

ん〜いい感じのリハーサルを想像したぞぉ!!

 

7月27日(木) 「サムライジャズに涙」

メタリカに続いて、
メタルから一転ジャズ、サムライジャズ
PE'ZのDVDを見ました
極寒の韓国で4本のストリートライブを行った
ドキュメンタリーDVD、

日本では有名ですが
韓国では当時無名(2年前)なPE'Z
(だからこそストリートが可能だったわけですが、)
ライブ初日、雨・・・
従来やるはずだった東大門(東京でいう新宿)でのステージでは
楽器が濡れてしまうから、という理由で
韓国の楽器レンタル業者が楽器を貸してくれない・・・(海外の洗礼)
という事で
急遽、誰もいない、が、屋根のある公園を見つけて
そこでライブをする事に、
客席にあたる場所には
昼間っからコップ酒を飲むオジサン達のみ、
誰もいないところでのライブ、、、
このまま空しく終わるのか?

翌日には逆に、物凄い人の居る場所
ナント、地下鉄の駅前
その翌日は明洞(東京でいう渋谷)
今度はどちらも迷惑がられる可能性もある場所、、、
さて、どうなる?

よく”音楽で世界平和”みたいなセリフあるじゃないですか、
俺、安易な(安易なですよ)そういうセリフが、どうも苦手で、
正直・・・音楽で戦争が無くなるんだったら、とっくになくなってるよ!
と思っちゃう方なんですよ、
(かつて、ボブマーリーが抗争にまで発展していた対立する市長候補を
 ステージに上がらせて握手させたのには涙し、あと収益金で寄付とかも凄いと思う)

だがしかし、これまた、よくいうセリフ”音楽に国境はない”
これは、、、このDVDで感じました!

ん〜微妙な意見かもしれませんが、
なんとなく、韓国で日本人は嫌われるのではないか?
みたいなところが、なきにしもあらず、ではないですか、

その韓国で、更には、ストリートライブですよ、
海外でのライブする時の不安は俺もよくわかるので
もう、その緊張感がひしひしと伝わって来る、わかるんですよ
そして、どうなったか?

演奏が始まると、客が集まるのなんのって、
あっという間に大盛況ライブですよ!!
そしてライブ終了後には、
PE'Zの旗にお客さんがメッセージを書いていく!
いやぁ〜俺まで嬉しくなっちゃってね、
涙出ちゃいましたよ
俺は家の部屋で見てるだけなのに(笑)

いいDVDでした!
それにしても、PE'Zカッコイイなぁ〜

今日はダブルリハーサルで大変なんだけど、
なんかスゲェー頑張れそう!

 

7月24日(月) 「メタリカ」

さて、そろそろ、、、
夏フェス&今週末のDAIGO☆STARDUSTに向けての
いろんなリハーサルが一気に始まります、
DAIGO☆のライブはキッチリ2時間セットのワンマンだし
YUI、土屋アンナさん共に、新規ギタリスト参入なので、
リハはちょい多めにあるんですね、

そして、
ということで
一時期スケジュールで発表していた
ライブ初参加の”はず”だった、、、
8/4のMCUさんのライブですが、
やはりライブのためにはリハがいるわけで、
それを考えると、
4、5、6と3日連続、
違うアーティストのライブは
残念ながら不可能でした、、、
ホント、非常に、残念です、、、
私自身、安易にスケジュール入れてしまい
ご迷惑をかえてしまい、反省しております。
またいつか関われればと思っております。

そして夏フェス
YUIさんで出演のロッキンオン
大トリは、、、矢沢永吉!!!
楽しみだぁ〜!!

土屋アンナさんで出演のサマソニ
大トリは、、、メタリカ!!!
楽しみだぁ〜!!

と言いたいところなのですが、
実は、メタリカ、ほとんど聴いた事ありません、
メタルは全然通ってないので、、、
がしかし、
見られるわけですよ、
見たくても見られない人もいるというのに、、、
折角、メタリカ大トリのサマソニに出演出来るというのに、
これはもったいない、
どうせなら、メタリカを楽しみたい
という事で、
映画「メタリカの真実」見てみました!
・・・
オオォ〜なんか感動したぁ!
凄い人間味溢れた映画だった、
これが”本来のバンドのあるべき姿”というのならば
俺には無理な世界だけれども、、、
まぁそれはおいといて、
良かった!!
ドキュメンタリーって、実話といいつつも、
編集の仕方で、意図的に、良くも悪くも、
どんな方向、結果、印象にも、もっていけると思うんだけど、
(生放送でないTV、ラジオ、雑誌のインタビューしかり)
この映画は、包み隠さずバランスよく、
表現、編集されているんだろうな、
と、あくまでも憶測ですが、思いました
とにかく、いい映画でした!
なにはともあれ、
アルバム「セイント・アンガー」聴かなくては!
サマソニでメタリカ見るのスゲェー楽しみ!!
作戦通りだぁ!
それにしても、最後の最後でオーディションで入ったベースの人、
メチャクチャ凄かったなぁ〜
プレイ、音、動き、仕草、全てに腰が入りまくり!
そこにも感動しました。

俺も今日から腹筋と背筋鍛える!!

 

7月22日(土) 「きっと泥酔」

欽ちゃん・・・
それにしてもシュツエーションに酔い過ぎちゃったよな、
何も”解散”と言わなくても良かったのに、
悲劇のヒロインという立場に酔い過ぎだな、、、
トラブルが起きると、むしろ燃えるタイプだなぁ

「潔い」と誉める人もいるが、、、
周りの人はたまったもんじゃないよな、
選手の中には、欽ちゃん球団のために
生活パターンを変えた人もいるだろうし、
周りのスタッフに、そういう人もいたでしょう、
欽ちゃん球団あっての商売も生まれていただろうし、
地元の人達も何かしら影響は受けていたはず

もう少し、自分が周りの人達に影響を与えてしまっている事、
そして助けられている事を自負してもいいんじゃないかな?
と思わざるを得ないな

なぁ〜て、俺に言われる筋合いではないだろうが、
ドラマーという職業柄
自分発信ではなく、常に仕事をもらうという職業柄、
主役やトップのちょっとした”気まぐれ”で
生活に多大なる影響を受ける側の気持ちがわかるもので、、、
ちょっと言いたくなっちゃいました、

とはいえ、、
”主役やトップの人間が、常に
 自分にまつわる者全ての生活を考えなければいけない”
という事は決してなく、
ある意味自分勝手でいてくれて、いいと思うのですよ、
そこに理由やポリシー、またはキャラがあれば、
それはそれで、頼もしいし、
ある程度の”自分勝手さ”がなければトップには立てないだろうし、

そして周りの仕事をもらう側の人達も
トップ、主役に依存するばかりでなく、
常に危機感を持ち、努力、工夫するべきだと思うのですよ、

更には、逆説になってしまいますが、
トップの”気まぐれ”で、棚からボタモチ的な事もあるわけだし

ただ、、、欽ちゃんの”解散”宣言、、、

何も全体責任じゃなくても、
山本が辞めるだけで良かった事は明白、
あれは、
どうみても、、、
タダ単に、、、
”シュツエーションに酔っちゃっただけ、、、”
ではないでしょうか?
単なる”酔い”で生活振り回されたら、
キツイぜぇ、
格闘技番組の翌日に、学校で
技かけられちゃってる奴位キツイぜぇ

欽ちゃん〜〜〜!!!
酔い過ぎですよぉ〜〜〜!!!
水飲んで休んで下さ〜い!!!

それにしても
村上ファンド事件と、時期がかぶらなくて良かった、
”えっ!欽ちゃんがインサイダー取引?”
”村上さんて、いつの間にか球団持ってたんだぁ!”
と、わけがわからなくなっていたかも、、、しれないからな、、、
(微笑)



7月19日(水) 「LIVE!LIVE!LIVE!

15日 DAIGO☆STARDUST 渋谷O-West LIVE!

2ヶ月ぶり!そしてDAIGO☆STARDUSTライブに参加しだして丁度1年
1年やってると、やっぱ体が覚えているもので
2ヶ月ぶりでも違和感なかったなぁ〜
というか、凄くいい感じだった、
かなり自分を上手く表現出来るてる
場かもしれないな、
そして久しぶりもあって朝までよく飲んだぁ(笑)
29日には表参道FABでライブありますので是非!!

16日 ROBIN LOFT LIVE!

ライブ18時から、ROBINにしては早い時間過ぎて変な感じだったなぁ〜
この日は新曲披露!微妙に緊張したのでした、
そして大急ぎで西麻布alife tokyoへ移動

16日 土屋アンナ LIVE!

この日はalife tokyoというクラブの4周年記念に呼ばれてライブ!
 
4周年記念って、じゃあ毎年記念ですな(微笑)
ここはクラブなので音響がミニサイズだったのですが、
それにしては頑張った!!
いつもよりメンバー少なかったのに、いつもより手数多かったような(笑)
そしてなんだか店全体が異様なテンションでしたな!
音響の割には、凄い良かったんじゃないかな、楽しかった!
クラブでのライブ、たまにはいいかも、
店員さんがいろんなところで繋がっていたのにもビックリ!

23時からのクラブ営業時も凄いテンション、
バブリーな場所でしたね
また行きたいなぁ〜(笑)

さて夏に向けリハ三昧だぁ!


7月18日(火) 「パリ4日目、そして帰国」

9日 観光

4日目は完全に1日オフ!
本来は帰るはずだったんですが、ワールドカップの影響でチケット不足のため、
やむなく、そしてラッキーにも滞在日数が増えたのですね、
がしかし、この日は日曜日、ヨーロッパの日曜日は
様々な店がガッツリ休みなんですよ
街に、人がいない、カフェはやってた!
 


マックの上にはよく見ると針の山!鳥がとまるの防止?コワッ!

フランスならではのバーガーを期待したのですが、、、普通でした

日曜で店は休みだし、やはり観光でしょう!という事で、やはり、、、
特に美術に興味があるわけではないんですが、ルーブル美術館へ!!
 

デカイ!!綺麗!!観光マップに「1日では絶対回りきれません」と明言されていた意味がわかりました。
 
入場の際にはボディチェックされます

館内はフラッシュをたかなければ撮影していい場所も多々!
 

天井にも壁画が、たくさんの作品もあるのですが、ルーブルそのもが作品なんですね、
 

サモトラケのニケ 紀元前の作品が、こうして目の前にあるというのは不思議ですね
 
よくも原型があったものだ、と思ったら、バラバラな断片を繋げて復元してるんですね、

イタリア宗教絵画、口に出しては言えないタブーを絵にしているんだとか、なんだか怖い、、、
 
特に霊感はないのですが、あちらこちらで鳥肌がたちました、、、

そして、やはり定番を見ておかないと!ミロのビーナス!
  
これまた紀元前から存在してる、2千年以上前の人が作ったんですよ、なんか凄いな、
腕の復元は誰も成功していないらしいです、
というのも、どうしても右腕が辻褄が合わないらしいんですよ、
いわれ見れば体に対して太い気もする、

こちらはルーブル内のお土産店、お値段、約100万円です


フランスの大画 メデューズ号の筏 沈没したメデューズ号から逃れる人々(実話)

なんか凄いパワーだ、、、絵画とは、メッセージを伝える手段だったんですな、
ホント何度も鳥肌たちました、、、

グッとくるフランス、イタリア絵画に比べ、ちょっとホッとする、アフリカ、アセアニアコーナー、
   
とはいえ、更なるとてつもないメッセージが含まれているんでしょうね、特に右とかね、
写真載せておいて平気だろうか?

歴史的な貴金属なんだろうけど、吉祥寺あたりに売ってそうだ、

フランス彫刻 デカイ!!
 

そして、なんと言っても、モナリザ!! 近くでは撮影禁止です


実際はこの千倍以上の作品がぁ!
メソポタミア美術やエジプト美術も見たかったんだけど、断念、
何故なら、ナルホド1日では見きれない、
というのも、実際は、その気になれば可能だとは思うのですが、
とにかく3時間歩き続けても半分も見てない、
先が見えない、やめ時がわからない、、、
要は疲れてしまうのですな、

そうこうしているうちに、メンバー4人で歩いていたはずなのに、
気付けば、ミネ君と2人、すっかりはぐれてしまいました、
最初のうちは、2人を探していたのですが、
そのあまりの広さ、あまりの人の多さに断念、、、
日頃から携帯電話に慣れているから、
はぐれるかも?という発想が不足していんですね、

2人には全然会えなかったのに、
ルーブル内でPlastic Treeのボーカルの人に会いました!
初対面だったのですが、パリにいる事は知っていたので、
もしや?と思って声をかけたら、やはりそうでした

そして、この旅はぐれるのは2度目、慣れっこ、
ミネ君とルーブル見ながら、ちっちゃなレストランでお食事!

サンドウィッチは本当に美味かった、がしかし、高いね〜
食事はペンネとサンドウィッチ2品、
日本語が通じないのをいい事に、昼のレストランとは思えない居酒屋トークに花が咲き
気付けばビール2、3杯!ナント2人で68ユーロ、約1万円!

近くに、日本では有り得ないスピードで回る観覧車発見!!


どうやって乗るの???
という疑問を解決したく、行ってみました!
ナルホド、いったん止めて6組乗せかえ、
それを何度か繰り返し全員乗せかえ(その間が一番怖い)
その後観覧車とは思えぬ高速で確か3回転位、
ミネ君と2人で乗ってみました!
日本の観覧車と違って、囲まれてないんです、立ったら落ちる・・・カギもいい加減
最初のうちはホント怖かった!!
2周目位から写真撮る余裕が、パリの街、ルーブルが見渡せました!
 

子供用ゴーカート!
泣きながら乗っている子供が多いなか、
コーナリングで体重移動してる!!しかもちゃんと先の方を見てる!

その後ルーブルを離れ、あちこち散策し、

その後はワールドカップ決勝!!!
パリの街は危険だという事なのでホテルに帰ったのでした。

パリの、いやぁフランスの、いやぁ世界の歴史と想いに触れられた有意義な1日となりました。


10日 「帰国」

とその前に飛行機は夕方なので、買い物の街、オペラへ
 
割といろいろ買いまして、
その後、日本人という事で、免税手続きすれば、フランスの消費税12%が後にかえってくるんですよ
ところが、、、
買い物中に大事なものを落としたり、スラれたりしてはならぬと、
パスポートをホテルに置いてきてしまいまして、、、
免税手続きにパスポートがいる事忘れてた・・・
これも授業料ですな、

そしてこの日は何がなんでも、はぐれてはならない!という事でしっかり待ち合わせを決める!

待ち合わせは、アルタ前ならぬ、オペラ座の階段!
おっ!映画のタイトルじゃん!と思ったら、あれはオペラ座に怪人ですな
やはりイメージ通り、出合ったカップルは濃厚なキスでした。

そして無事全員集合して帰国へ!
プチハプニング満載の楽しいパリの旅でした!!

と過去形の文のはずが、、、、
まだまだプチハプニングは終わらないのでした、、、

帰りは、オランダ経由、
アムステルダム空港で1時間ちょい休憩
 

ナント!ラーメン店発見!!

もうすぐ日本だというのに我慢しきれずにみんなでラーメン&寿司!
あれ?旅マジック?美味い!!

その後JAL成田行きに乗り換え、
変な旅慣れか?羽田並みに余裕ブチかましし過ぎて
気付けば、我々が最後のグループ、、、
空港の職員怒り気味、、、
英語だかオランダ語だかで、
「ユー達のせいで飛行機が遅れてぇるよぉ〜」みたいな、
そして、荷物のチケットも見せろ!とも
え!荷物のチケット!?
そんなのあったっけ?
ポケット、荷物全部探しても、、、ない、、、
俺だけない、、、
・・・チケットがないと荷物載せかえられません・・・
だとか、
えっ!俺のトランク、、、アムステルダムに置き去り???
待てよ、そんなわけないか、
俺ら待ちで飛行機が飛ぶという事は、、、
荷物なんぞはとっくに積まれているはず、
なしくずしで搭乗、

機内で見た「ピンクパンサー」面白かった!!
そして前も思ったんだけど、ロシア北部飛行中、下に見えるクレーターらしき景色
これ何??しかも何時間もこの景色、、、
あと、ず〜と灰色の中に、たま〜に小さな町があったり、
地球って広いなぁ〜


10時間後成田へ、
荷物は無事到着!
さて次の問題、、、
荷物のチケットがない、、、自分の荷物である事をいかに説明するか???
と思ったら、、、
ナント、税関検査で忙しいのか、所有者についてはノーチェック!!
案外いい加減なんだなぁ、

そして成田にて、
その後、東京までみんなで移動だったんですが、
その際に、ギターの篠君との会話、
「俺トイレ行くから、、、荷物・・・」
「じゃあ、それまでここでまってるから・・・」
「車の場所は俺がわかってるから、、、もし、はぐれたら・・・」
なぁ〜んて妙に慎重になっているうちにフッと気付きました、
「あっ!(笑)電話すりゃ〜いいんじゃん」
携帯がない癖が抜けてないのでした(笑)

いやぁいやぁ楽しいパリの旅でした!!

それにしてもパリは綺麗な街でした、
多少のゴミは落ちているものの、
いわゆる噂に聞いた、犬のフンだらけ、という事もなかったし、
街には統一感がある、きっと様々な規制があるんでしょうね、
ビックリしたのは景観を守るために、
洗濯物を外に干してはいけないらしいんですよ、凄いなぁ、、、
景色的にはまるで、ディズニーシーの中に居るみたい
もしくは京都という感じか、
きっと、、、
20年後にもう一度行っても
なんにも変わってないんだろうなぁ、

またまたこの話題だけど、中国、特に上海とは正反対ですね
昔ながらの街並みを容赦なく取り壊し、最新鋭のビルどんどん建つ、
下に人が歩いている商店街の頭上にビタビタの洗濯物干しちゃう、
週末は朝までデパートが営業してる、
正に正反対、毎月変わっていく街、

どちらがいい、正しいというわけではないんですけどね、

あとパリの街名は親しみやすいですね
オペラ、マドレーヌ、コンコルド、ピラミッド、サンジェルマン、
昔CMであった
「トイレにセボ〜ン」って訳すと、「トイレに美味しい」??

とにかくいい旅でした!
こんな機会を与えられて、感謝のみでございます。

 

7月17日(海の日) 「パリ3日目、そして続く・・・」

8日 JAPAN EXPO

パリの人々に日本の文化を伝えるイベントだとか、とにかく凄い人!
 
東京でいうところの、幕張メッセ、見本市みたいな感じでしょうか?
日本に興味がある人がこんなにいるとは!

中でもアニメ、マンガ、ゲームが人気らしいです、
 

確かにホテルのテレビ見て思ったんですが、
フランスのアニメは日本のアニメからすると、大雑把である、
まぁそれが俺として海外っぽくて楽しいのだが、
それが当たり前のフランス人、いやぁ日本以外の人々から見れば、
日本のアニメやゲームは相当クオリティーが高く、興味深いのでしょう、、、
なぁ〜んて、語る俺は、、、
マンガは多少読みますが、
テレビアニメ、ゲームに、全く詳しくありません・・・(苦笑)

そしてコスプレしている人も大勢いました
↓は、下妻物語のコスプレ、
フランスで「カミカゼ ガール」という映画名だそうです

その他、様々な日本文化紹介!
 
その立ち振る舞いは素晴らしいのですが、、、、
掛け声が妙・・・やけに高音域
「ホォォォ〜〜〜!!」「ウィ〜〜」「ヒョォ〜〜」みたいな(笑)

左・ファンキーなお姉さんのおみくじ屋さん、 右・折り紙教室
 

金魚すくい、なんだかファンキーだぁ!
 

当初、イベントに行く前の予想としては、
”日本人によるフランス人のための日本イベント”
だろうと思っていたのですが、、、
写真をみてわかる通り、
”フランス人によるフランス人のための日本イベント”
だったようです。

そしていよいよライブ!
と、その前にTOKYO STYLE COLLECTIONというファッションショー!

こちらは日本から渡仏したモデルさん達、
土屋アンナさんもライブの前にモデルのお仕事、
初めて見た!オオォォ〜カッコイイ!!
知っている人の違う仕事現場見ると、
なんか、不思議なドキドキ&感動するものだなぁ、

そしていよいよライブ!
俺はなんだか凄い色の頭にされてしまった(笑)

客は凄い盛り上がりだぁ!
土屋アンナさん、凄い人気だぁ!楽しかったぁ!!
海外でのライブ、今までに何度かあるんだけど、
どこか共通した、妙なテンション、妙な興奮状態になるんだよね、
何に対してなのか?は不明なんだけど、
負けないぞぉ!的な、良くも悪くも頑張り過ぎる感じ(笑)
まだまだ、どこかしら、西洋人に対するコンプレックスがあるのか?
もしくは、いわゆる旅マジックの海外特別版か?
いずれにせよ、その妙な感じが快感なんですよ(笑)
楽しかったです!
そして打ち上げは、パン、チーズ、ワイン、お菓子、肉の嵐!
この頃は本当に日本食が懐かしかったなぁ〜
とても美味しいんだけどね、
あっ、でもアメリカ、イギリス、ドイツに比べたら、
野菜や魚が多いから良かったかも

パリ4日目、観光に続く

とはいえ、フランスから帰ってきて、
なんだかんだいろいろあり、ライブも3本もライブやっているので記憶が怪しい、、、

 

7月15日(土) 「パリ1日目&2日目、続く・・・」

※多少書き直しました

6日 7時間前の世界へ出発!

自宅より、パリホテルの部屋まで、ドアtoドアで約23時間!!
というのもワールドカップの影響で直行便がなかったらしく、
ロンドンはヒースロー経由、
成田→ヒースローは12時間!映画3本も見てしまった、
いっそ街に出たかった位ですが、わずか2時間滞在でパリへ!
サヨナラ!ロンドン!
 
ヒースロー空港にてJALからエールフランスへ乗り換えパリへ、小さい飛行機だぁ!

パリ シャルル・ド・ゴール空港到着!流石フランス、配色が美しい!

20時過ぎなのに明るい!この時期は22時過ぎまで明るいんですね、
その後ホテルまでタクシーで10分、
運転手は明らかに、料金を上げるために、わざと道に迷ってました、、、これも海外の洗礼

ホテルはメチャクチャ綺麗!ライブ会場も近く!ロビーにて
 

ロビーのオブジェ、これ不思議なんですよ、実際は凹んでいるのに、
凹凸がよくわからないし、見る角度によって顔が変わるトリックオブジェ
 
そんな素敵なホテル、
がしかし、パリからは1時間・・・の空港近くの田舎で、近隣には何もなし
ロビーのレストランが終了後は行くとこ無し・・・
という事でみんなで部屋飲み!!

やっぱりフランスといえば、ワインにチーズですな!流石美味いね、
31時間にわたる長い1日終了!
とはいえ、ロスの、朝出たのに朝到着とは違って、到着が夜なので時差気にならず


7日 リハーサルが夜なので昼は観光!

空港駅、パリまでは1時間弱、車内ではアコーディオンを弾きながら唄う男性、
 
フランスらしくて素敵だぁ〜と思ったのも束の間・・・無理矢理チップを要求してきます・・・これまた海外の洗礼ですな、

まずはベタに、シャンゼリゼ大通り!

ワールドカップで大騒ぎしているのは、まさにココです。

そして、やはり凱旋門へ!
 
ここは登れるんですね、頂上まで50メートル!ひたすら螺旋階段で!8ユーロ (約1200円)

凱旋門より眺めるパリ!道は凱旋門より放射線状に伸びているのがよくわかります。左写真の塔がエッフェル塔
  
右写真の先に見えるのが、新凱旋門で高層ビルが見えますが、それ以外は、街中ほぼ5階建て以下の伝統を守った街並

そしてパリといえば、カフェ!本当に、予想以上にいっぱいある!
 
そして路上はどこもかしこも必殺ヨーロッパ駐め!(別名、名古屋駐め!)どうやって出るのだろう?

日本でいうコンビニ的存在の店には、期待通りフランスパン!
 
ドイツでは本当にソーセージばかり、アメリカはハンバーガーばかり売ってたけど、
パリでは本当にフランスパンばかり売ってるんですな、予想以上に予想通りだ

そして、やはり行っとかねば、エッフェル塔、

あまりの観光客の多さに登るのは断念、
インチキお土産売りが「ハイ!ナカムゥ〜ラ」「ナカァ〜タ」「アニョアセヨ」としつこく声をかけてくる

セーヌ川、そして芝生では、カップルが抱き合う、なんとイメージ通りの街なんだぁ!
 

その後、スタッフと待ち合わせのため
サン・ジェルマンへ!
なかなか会えない・・・
携帯のない不便さにやっと気付く・・・
またもやカフェで待つ、
サン・ジェルマンは東京でいう青山、麻布、
ただでさえ高い物価が更に高い
水が5ユーロ(750円)
ビール8ユーロ(1200円)
軽食10ユーロ(1500円)

その後、大雑把に待ち合わせ時間場所を決め、
各々買い物へ
これが失敗だった・・・
まだまだ携帯電話のない恐ろしさに
気付いていなかったようだぁ・・・

この日はライブリハーサルがあるため、
19時ロビー集合となっていた
パリからホテルは車で1時間
という事は、、、
18時にパリを出ればいい、
そこへきて都合よく
パリ中心部のオペラ駅を18時に出発する
ホテル行き無料直通バスが存在したのだ!
このバスに乗ればいいわけだ!
ということは、、、?
「17:30にサンジェルマン→オペラのバスに乗れば
 10分位で着くから余裕」
と言い張る、パリ在住歴のあるヘアメイク
”ミシュー”さん助言のもとに

17:30サンジェルマンバス停に集合!

と決められた
いささか時間がギリギリな気もしたのが、、、
パリ在住歴ありという肩書を信じた。

買い物を済ませ、
17:30・・・
バス停に、
そこにはフランス初心者&フランス語ダメな
メンバー3人しかいない、
自由人”ミシュー”さんはこない・・・???
さて、、、どうする?
時間がない・・・
「3人自力で帰ろう」と決意する!
がしかし、我々はその直後、
パリ在住歴ありという肩書に頼り過ぎていた事に気付く、

よくよく辺りを見渡せば
サンジェルマン教会付近には、複数のバス停がある
しかも、様々な行き先がある、
近くのバス停のバス路線図を見る、
すると!ナント!地元のワルガキ達のイタズラかぁ!?
ちょうど、ここサンジェルマンの所が
破られているではないかぁ!!
これではわからない・・・
別のバス停に走る!バス路線図を見る、
サンジェルマン→オペラ行きバスの番号がわかった!
95番バスに乗ればいいのだぁ!
しかし、そのバスが来るのは、ここではなく、
さっきのバス停・・・
走って戻る!
17:40・・・
95番バスが来たぁ!!
助かったぁ〜
バスよ!早くオペラに行ってくれ!
17:50・・・
オペラ着!間に合った〜
ホテル行きのバスはどこだぁ!?
おぉぉぉ〜!!ナント
オペラはバスだらけではないかぁぁぁ〜!!!
全然わからない・・・
いろんな人や、バス運転手に聞いても、
ホテル直通バスの事など知っている人はいない、
携帯はない、
オペラ広場の周りを走りまくる、
わからない、、、
18:10・・・
乗れなかった・・・

さてどうする・・・

高額だがタクシーで帰るか?
がしかし、平気でわざと遠回りをしたりする
タクシーで間に合うか?
ここはスピード的には一番速い電車にチャレンジか?
とはいえ複雑な乗り換えがわかるだろうか?

電車にチャレンジと決意する

さすがオペラ駅!
オペラを唄っている人がいる!が、聴いている場合ではない、
なんとか路線図を見ながら、
スリが多いと有名な地下鉄に乗る、超満員電車・・・
財布を握り締める、
パリで満員電車に乗ることになるとは思わなかった、、、
乗り換え駅到着、、、複雑、、、
いろんな人に聞きながら、
空港行き電車”も”来るホーム発見!
がしかし、どれが空港行き?
電車が来る度に周りの人に尋ねる、
なかなか空港行きが来ない・・・
この事態をスタッフに伝えねば・・・
公衆電話の使い方がわからない・・・
結局繋がらず・・・
やっと空港行き電車が来る、
もはや慌てても仕方ない
世界の車窓からを楽しむ
19:05・・・
思ったより早く空港駅到着
がしかし、
来た時と同様に
途中、改札を出て、切符を買い換える、
とばかり思っていたのに、
地下鉄から空港まで改札を通らずに到着してしまったため
結果的にキセル状態・・・
パリでキセルは、、、清算ではなく、罰金・・・
仕方あるまい・・・
もう空港駅に到着してしまったのだから・・・
罰金を払うしかないだろう、、、
改札に向かう、
パリは全て、自動改札機
駅員もいなければ、清算機もない・・・
出られない・・・
どうする・・・
ホテルまでタクシーで10分、時間がない・・・
どうしようもない・・・
海外ではタフにならなければならない、、
僕達は心の中で空港に謝りながら、
改札を飛び越えたのでした、
パルドン・・・メルシ〜・・・
19:20
ホテル着、心配したスタッフに迎えられたのでした。


その後無事リハーサル!

日本のエンジニアって、やっぱり凄い技術なんだね、いつもありがとう!
とつくづく日本を懐かしく思わざるをえない程に
いい加減なフランス音響スタッフ・・・

そしてベースJu−kenのベースは届かず・・・やむなくレンタルベースで、
本人の願望を実現してしまったか?ヒースローに置き去りにされたらしいです、
これまた海外の洗礼・・・
ちなみに、その後、ライブ本番終了後にケースが壊れた状態で届いたのでした、、、
みなさん海外に本気の機材を持って行くのは危険です。

そしてまた日本食を懐かしみながらホテルで飲んだのでした!
こうしてパリ2日目無事?終了

続く、、、


本日只今より、

久しぶりのDAIGO☆STARDUSTのライブ!

明日は

18:00〜LOFTにてROBINのライブ!
22:30〜alife tokyo(西麻布)にて土屋アンナさんライブです!

お時間ある方は是非!

 

7月12日(水) 「無事帰国!」

無事帰国しました!
面白かった!
え〜いろいろあったのですが、、、、
今日も明日もリハのため日記更新出来ず、
いずれ!

7月6日(木) 「渡仏」

これから

11日まで土屋アンナさんのライブでパリに行って来ます!
初フランス!どんな所なんだろう!楽しみだぁ!
それにしても、、、おぉ〜〜〜!!!
サッカー、フランス決勝進出だよぉ〜!
まさか、決勝戦当日にその当事国フランスにいる事になるとは!!
決勝戦は9日、丁度オフの日!
パリの街は、もの凄い事になるんだろうなぁ〜
普通の観光は無理かもしれないな、
どうせなら勝って欲しいなぁ〜


話は全く変わりまして

僕のとあるアーティストの友人が
職場の食堂でいつものオバサンとの会話中
そのオバサンが突然、こんな事を言ったそうです、
「実はワタシ、この仕事(食堂)は趣味で、本業は違うの」
「えっ!本業は何してるんですか?」
「競馬!独自の理論で絶対勝てて、○億円持ってるの」
「えっ!じゃあ理論教えてよ」
「それはダメ・・・」
「じゃあ、お金渡すから増やしてよ」
「いいよ、1年で10倍に増やせるよ」
「じゃあ100万渡したら1000万にしてくれる?」
「いいよ」
・・・村上ファンドもビックリ・・・
彼は翌日、、、、
そのオバサンに本当に100万円渡したそうです。
(ちなみに彼は、お金にはそれなりの余裕があるようです)

彼は、、、
1000万手にするでしょうか?
多少は儲かるでしょうか?
損するでしょうか?
騙されたのでしょうか?
夢を買ったのでしょうか?
いずれにせよ、
一生使える”面白体験談”を買った事は間違いないですね。

その後経過はまだ聞いていません。
またいつか経過報告します。

話は戻りまして

自宅からパリのホテルまで、
イギリス経由、ドアtoドアで約24時間!
(ワールドカップの影響で直行便がないらしい)
長いなぁ〜!!
何しようかなぁ〜??

業務連絡

渡仏中、携帯電話は繋がりません。
携帯の留守電に頂いたメッセージは
48時間後には自動消去されるらしいので
9日15時以前に頂いたメッセージは聞けません

がしかし、
携帯のメルアドに送ってもらったメールはチェック出来ますので
連絡はメールでお願いします!

 

7月3日(月) 「才能」

6/30 六本木モーフ

越路姉妹とSAYのダブルヘッダーライブ!
同じ会場で2組のライブは、意図的にはあっても偶然は初めてかもしれないな、
全く違う種類のバンドだったんだけど、

どっちもいい感じのライブでしたぁ〜!!

そしてまたもや気付けば朝〜〜〜!!
飲み過ぎたのでした(笑)

そして今回キーボードを頼んだ堀田君、
彼とは4年位の付き合いなんだけど、
思えば彼の事をよく知らなくて、
リハーサル後のスタジオでおもむろに聞いてみました
「どんな音楽が好きなの?」
「北欧のリラクゼーション音楽です」
・・・意外な答え・・・もの凄く、、、意外な答え・・・
「そぉ、そぉ、そうなんだ、、、」
・・・話膨らまねぇ〜・・・
「というか、、、ゴメン、何それ???」
「僕の作りたてのアルバムあるんで聞いてもらえます?」
・・・マズイ、絶対反応出来ない自信あり、
・・・リ、、、リラクゼーション音楽、、、
・・・プラネタリウムで流れてるみたいなヤツでしょ、全く興味ないし・・・
・・・子供の運動会のビデオ見せられる位辛いかも・・・
「うぅ、ウン聞いてみようかな、、、」
試聴会に参加しているのは、エンジニアさんと、社長と、俺
曲が始まりだしました、
予想通り、プラネタリウム、、、、
ところが、なぁ〜か気になる、、、
ん?妙な感覚、悪くない、
太腿がソワソワしてきた、
すると、隣のエンジニアさんが
「なんか足がソワソワしてきました」
すると社長も「俺もなんだよぉ〜」
そして、俺も、、、
なんで???
どうやら、その音楽内には、サブリミナル的な仕掛けがあるんだとか、
脳神経関係者との共同開発した部分もあるんだとか、
チャクラ?を開くんだとか、
マッサージ効果があるんだとか、、
よくわからないんですが、なんか凄かった、
こういう事あるんだなぁ〜
とにかく車運転しながら聴いてはいけない音楽だという事は直感、
「堀田君!CD頂戴!!」
まさか堀田君にこんな才能があるとは!!
スッカリ堀田ファン、ビックリしました。
発売になったら情報流すので是非!

7/1 レッドシューズ

奇数月第一土曜日の深夜は恒例の越路企画ライブ!

エンドレスなバーなのでやりたい放題(笑)
またもや1時間位やってたか?
いやぁいやぁかなり楽しいライブでした!

そして今回も参加の画家”ユキンコ アキラ”さん
ホント凄い!
ナントこの夏、岡本太郎展で、数十メートルの壁画を描くらしいんです!
がしかし、DJしながら、ダンスしながら絵を描くユキンコさん、
炎天下の元、大丈夫だろうか?心配だぁ!

それにしても、いろんな才能のある人がいるなぁ〜


そして


土屋アンナさんリハーサル順調で
いよいよ6日からフランス!!
そのまま10日まで滞在!

フランスといえば、ワールドカップ準決勝進出!
という事は、
8日の3位決定か、9日の決勝戦
必ずどちらかには出るという事になる、、、
パリの街は凄い事になるんだろうなぁ〜
「パリ市民の喜びの模様を生中継です!」
というニュースで後ろに映ってるかも(笑)
というより、
もし負けた場合は、思った程治安のよくないらしいパリ
ホテルにいた方がよさそうだなぁ、

それにしても、
引退表明している、あのジダンが
年下だとは、、、!!

それにしても、
オリエンタルラジオ、皇居に不時着とは、
人生最大の武勇伝だなぁ(爆笑)
狙撃されなくて良かった、
おそらくネタにはならないだろうな、



 今までの日記 

2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月

2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2004年
1月
 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2003年
1月
 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2002年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

2001年
7月 8月 9月 10月 11月 12月