アメリカって・・・ビックリ!


はじめに

アメリカのイベンターは
日本のそれに比べると、
恐ろしく、いい加減であった。

いやぁ”いい加減”は”Goodな加減”とも訳せてしまう?ので
ずさん、とでも言った方がいいか、

もちろん、日本人の俺を基準にしているため
例えば日本より細やかな国があったとして
(そんな国あるのか?)
そこから見れば、日本は、ずさん、かもしれない

アメリカから見れば、日本の面倒見が
信じられない位”良すぎる”のかもしれない

いやぁ、そもそもイベンターではなかったのかもしれない

日本のバンドがアメリカでライブしたがっているので
ブッキングだけしてやるよ、まぁ困ったらヘルプするし

と、国内の友人を紹介する位の気持ちだったのかもしれない

となると、アメリカのイベンターとくくってしまっては
アメリカに失礼(アメリカ人がずさんみたいだ)
アメリカのプロフェッショナルなイベンターは
日本より細やかなのかもしれない
リムジンで向かえに来て、
Tボーンステーキを用意してくれていて、
耳掻きと醤油を用意しておいてくれるのかもしれない

という事で
アメリカのイベンターという表現はやめて
そのイベンターだった”かも”しれない彼を
今後”トゥットゥルーさん”(仮名)という事にする。

とにかくトゥットゥルーさんのあまりのオトボケで
危うくライブが出来なかった、かもしれなかった・・・
危うく帰れなかった、かもしれなかった・・・

のだ。